おいでやす。 振袖専門店「京の振袖屋」へ


「京の振袖屋」は、作り手の販売会「伝承の会」の振袖専門店です。

本物を伝えたい、ありのまま価格(適正価格)を伝えたいとの思いから、京都の「きもの」と「西陣織」の作り手が集いました小さな集団です。作り手自らが直販することにより、品質・価格で皆様にご満足いただき、手描き振袖の古典柄、京友禅の伝統美、京職人の手技を伝えたいと思っております。

伝承の会

振袖以外のお着物をお探しの方は、伝承の会にてご案内しております。

京手描友禅が織りなす本物の美しさを、ご堪能ください

 

作り手が集い、本物志向の振袖の展示会

従来作り手は、問屋さんより仕事を請け負い、良い仕事をしておればよかったのですが、時代の流れにより物作りだけをしていれば良いわけにはいかなくなりました。しかしながら、一人一人の作り手では、色・柄・品目・品数・価格帯を取り揃えるのは不可能です。一人だけの力では、お客様に十分な満足を与えることは困難です。

それを解消すべく、良い物を本来の価格(適正価格)で提供したいとの思いの作り手が集い、1993年に発足しましたのが作り手の販売会「伝承の会」です。京の振袖屋は、伝承の会の振袖専門部門です。

桜の詩 〜職人の手技
咲き誇る桜を日本画友禅で描いた、京手描き友禅職人の極みの逸品。


 

伝承の会「京の振袖屋」の思い

振袖のお店は、多種多様にあります。全国展開する量販店から、地域密着の呉服専門店、百貨店、レンタル専門店、ネット販売等。それぞれに特徴があります。
伝承の会の起源は、きものの製作業、染匠「志らき」(昭和29年創業)にあります。きもの製作業をしながら、エンドユーザーへの直接販売、きもの画廊・伝承の会・きもの産地西陣大黒町・京の振袖屋と様々な経緯をへて現在にいたっております。 [詳細は概要へ]

伝承の会では、作り手が振袖を直接販売するにあたり、作り手ゆえに製作意図、技法を説明出来る特徴、作り手ゆえに構築出来たネットワークによる振袖・袋帯以外の振袖着用に必要な長襦袢・帯締、帯揚、草履、バッグ等も個性あふれる多彩な品揃えにて皆様のご来場をお待ち申し上げております。
[詳細は展示会日程へ]


 

 

お誂えレンタル

伝承の会が販売しているすべての振袖(お仕立前)から選んでレンタルできるシステムです。振袖を選んでいただきましたら、着用に必要な品はすべて当方にてご用意いたします。

  • お誂えレンタルだから、貴女が初めて着用です。
  • サイズも貴女用にお仕立てします。
  • 伝承の会が販売している多種多様な全ての振袖の中から選べます。
  • 袋帯、小物等もお任せください。

[詳細はレンタルへ]


 

 

振袖選び

伝承の会「京の振袖屋」は、京都の作り手の直販会です。
現在、主に京都と東京にて展示販売会を開催いたしております。振袖の在庫は、1点しかありませんので、京都で展示会開催中は東京ではご覧頂けませんし、東京での展示会開催中は京都ではご覧頂けません。(商品移動中、展示準備中も不可能です)あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

尚、振袖の品揃え(展示枚)は、色、柄、豊富に常時260点前後。振袖は、殆どが手描きの振袖です。同じご予算ならお値打ちある振袖一式がお求め頂けます。

[詳細はよくある質問へ]

こだわり  
作り手ならではの、個性あふれる図柄、羽織れば清楚な着姿です。


 

観世水百華

”古典柄の継承”

琳派とは、尾形光琳の名に由来する日本を代表する美術の一系譜です。
着物・帯の文様には、長い歴史のなかで、時代と共にさまざまな古典文様が生まれてきました。正倉院・王朝・名物裂・能装束・桃山・慶長・寛文・琳派等。琳派は、日本の美意識を装飾的に表現したのが特徴で、華麗な草花文様や風景文様などに詩情が漂い、本質的な美しさを描き出そうとした琳派の画風は、人々の心を魅了しています。